【鎌倉研修日記 vol.12】

北海道栗山町地域おこし協力隊の土山です。

12月で関東圏内のフィールドワーク研修完了し、前回は3つのファブラボをご紹介させていただきましたが、今回は3つの施設(DMM.make AKIBA、VUILD(ヴィルド)株式会社、トロテック・レーザー・ジャパンショールーム)のレポートになります。

続きを読む

【鎌倉研修日記 vol.18】

オープンラボは個人が自分のプロジェクトを自由に進めていく時間ですが、我々協力隊は1月の間、ファブラボ鎌倉で進められているプレシャスプラスチックの活動をお手伝いしていきます。 

続きを読む

【鎌倉研修日記 vol.17】

年明けの鎌倉研修がはじまる前に、北海道栗山町地域おこし協力隊2名は栗山町に一旦戻り試験的に運用をしている工房にて体験会を行いました。二人が工房立ち上げ運営していくためにも栗山町のニーズを把握するのはとても大切ですよね。鎌倉研修日記は、二人の一人称の視点で感じたこと、新しい出会いを通じて得られた経験を皆さんと共有し、FABやFabLabの多様な世界をともに感じていけたら嬉しいです。

続きを読む

【鎌倉研修日記 vol.16】

 昨年に引続きもう一つの研修場所であるTechShop Tokyoで受講した機材安全講習の様子をお伝えします。12月に北海道栗山町地域おこし協力隊の岡さんと土山さんのお二人は、金属加工、塗装、真空成形、金属旋盤、大型CNCの5つの機材安全講習を受講しています。百聞は一見にしかず、ではなく「一体験」をモットーにレポートが書かれております。

続きを読む

【鎌倉研修日記 vol.15】

明けましておめでとうございます! 昨年に引き続き、今年もよろしくお願い申し上げます。早速ですが、年末にご紹介できなかったデジタル刺繍に関してのレポートをお知らせいたしますね。もちろん、レポーターは北海道栗山町地域おこし協力隊の岡さんと土山さんです。

続きを読む

【鎌倉研修日記 vol.14】

北海道栗山町地域おこし協力隊の岡です。

鎌倉研修では、2020年1月からはじまるFabAcademyの前準備として、ファブラボ鎌倉オリジナルのプレ講座というものを受講しています。いよいよFabAcademyが始まるんだなという雰囲気が出てきました。そのほか基本的な2Dや3Dデータ作成方法を学ぶためのFAB BASICを受講しながら、朝ファブ、カマクラビットラボをサポートをしていきました。

続きを読む

【鎌倉研修日記 vol.13】

北海道栗山町地域おこし協力隊の土山です。

3回に分けて掲載しているFABスペースフィールドワークのレポート。最後は、日本ではまだ始まったばかりの取り組みですが、欧米諸国ではどんどん進んでいる「図書館 x FAB」の可能性をいち早く取り入れている2つの学校を訪れました。

続きを読む