Fab Academy Week#7

昨年の受講中、同じ課題にもかかわらず、受講生の作品レベルの高さ、発想のユニークさに、驚きと、そのスキルに対する羨ましさみたいなものをたびたび感じることがありました。同時に、当たり前といえば当たり前なのですが、こんなこともできるのかという自分の知らない世界を新たに発見できる機会が毎週のように続いていきます。インストラクターになっても、新しい発見は、鎌倉の受講生からも、世界の受講生からも尽きることはありません。

退屈といわれた先週のelectronics productionから一転、創造性豊かな3D作品を紹介します。

続きを読む

広告

Fab Academy Week#6

“This is one of the least creative week in a whole cycle, but one of the most important for skills(全体を通して、もっとも退屈だけど、もっとも重要なスキルの一つ)”

と紹介されて先週の“electronics production”のreviewが始まりました。そんな扱いの“electronics production”ですが、今週も受講生の進捗を確認するreviewから紹介します。

続きを読む

Fab Academy Week#4

先週のレビューの前にNeilからひとこと。ドキュメンテーションを残すことがなぜ重要なのか、5つの理由を挙げて説明していました。つくることだけでなく、その過程を記録することの意味と、その価値を考える上でも、とても大切なことだと思います。

続きを読む

Fab Academy Week#3

先週の課題、”Project Management”のレビューから始まりました。授業のレビューでNeilが尋ねる質問は、おおよそ決まっていて、次のようなものです。

“Tell us about yourself”, “Tell us about your background?”

世界いろいろなところから、老若男女、さまざまなバックグラウンドの方が登場します。

続きを読む

Fab Academy Week#1

1月16日、日本時間23時から始まりました、Fab Academy 2019。Fab Academyに興味はあるけど、情報が少なく受講には不安といった方に、その臨場感をお伝えできるよう、タイムリーにレポートをお届けするつもりです。なので技術的な話にも踏み込んで書いていくつもりですので、お付き合いいただければ幸いです。

続きを読む