【トークセッション】

British

– 地域の未来を切り拓く これからのかたち –

イギリスからお越しになるWe Are What We Do代表のニック・スタンホープ氏や嘉村賢州氏さんらと「これからのコミュニティーのあり方」についてトークセッションを行います。申し込みを開始された そうなので、お時間がある方はお越し頂ければ幸いです// 最近よく、コミュニティーとは何かを考えます。さらに、コミュニティーをつないでいくということに注力し始めています。ニック氏が展開しているオンライン プロジェクト「Historypin」、なにかヒントがありそうな予感がしています。 フィールドの違う方々との対話はとても楽しみです。


社会が多様な課題に直面する昨今、行政・企業・NPOなどの団体や、起業家・アーティストなど個人にいたるさまざまな立場から、地域の現場で社会をよりよ い方向へ変えていこうとする新しい動きが生まれています。各地で人々が出会い、交流しながら、社会変容のための新たな発想により、社会に新しい価値を生み 出しています。

>>> http://www.britishcouncil.jp/programmes/arts/topics/historypin-talk-session

日時:2013年5月31日(金) 19:00~21:00
会場:ブリティッシュ・カウンシル
(JR、地下鉄飯田橋駅より徒歩4分/新宿区神楽坂1-2)
主催:ブリティッシュ・カウンシル
協力:株式会社富士通研究所
参加申込み:オンラインお申込フォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください(入場無料・定員40名)
お問い合わせ:ブリティッシュ・カウンシル(E-mail: uk-event@britishcouncil.or.jp)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中