【朝ファブレポート vol.01】

01

6月から開始した、ファブラボ鎌倉のオープンラボである(通称:朝ファブ)をコマちゃんこと駒野がレポートします!! 今週から皆さんに朝FAB NOTEを書いて頂きました!掃除後に「今日やりたいこと」朝FAB後に「今日できたこと」を記入してもらいます。それぞれのやりたい事を明確にし、そのために今日はどんな事がしたい!と書いてもらう事で、こちらも参加者の要望や出来た事が把握できます!

19913_478459082228862_322983449_n

今日は以前から朝FABに来て頂いている、岡野さんの息子さん(玲志くん)が学校の振替休日ということで蔵に来てくれました!後藤さんはシェード(3Dソフト)が使える事もあり、123D Designもなんとなく分かるそうで玲志くんに教えてあげていました。こうして世代を越えて自然と教え合う関係性がいいですね。しみじみ。

04

林さんと岡野さんはレーザーカッターの使い方を習得中。出力数値を丁寧に書いて下さっています。

05

レーザーカッターを試した後、本を読みながら黙々と123D Designを勉強する林さん。

06

私はというと、トランペットが大好きで大好きで、3Dプリンターでトランペットのマウスピースが作れるか実験をしてみました。肝心な音はあまり良くありませんでした。(笑)  形状を変化させればもう少し良い物が出来る気がしています。改良の余地ありですね!!

06_-1

玲志くんがデータから作ったコップが出来ました!輪っかの部分をコップの内側に残したままのデザインで、そこに紅茶のパックを引っ掛けるのだそう。直径が大きかった事もあり、なんと出力に3時間かかりました。(笑)

07

集中してサポート材を外す玲志くん。

08

しかし、ここで悲劇がおこります。水が入るか確認してみたらコップの途中から噴水の様に漏れ始め、(原因:内部の構造を中空にしていたため…Oops!)しまいには分裂してしまいました!見事な割れっぷりでした。

09

これを見て母親である岡野さん「sugru*で直せば良いよ」と一言。ここから直して使ってくれるそうです。失敗を教訓にする、このフォローが素晴らしい!

*色付きの粘度の様な物。くっつけたい所に指で貼付けて、24時間放置させると固まるというツール。現代版金継ぎ。

今日も素敵な朝FABの時間でした。何回か通うにつれて、皆さん出来る事が確実に増えて来ています。ここから何が生まれるのか、ワクワクしますね!

Report by coma

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中