【FAB9 DAY02】

はじめまして、ファブラボ鎌倉のプロジェクトメンバーのMoritaniです! 初めて出席するFAB9はとても忙しくて楽しい、まさにFabulousな1日でした!

– 午前の部 –

998065_659773800739956_1158690548_n

【PRESENTATION】

午前中は参加者が一同に集まるスタイルの”PRESENTATION”! 開講記念会館(a.k.a. Fab Forum http://www.city.yokohama.lg.jp/naka/kaikou/)にて、 ニール・ガーシェンフェルド氏のドラで1日がスタートしました! 前半の1時間半は、各地域のFab LabからのLab紹介が”Ignite”形式(FAB9では1Labあたり15 秒で自動的に切り替えられる12枚のスライドを使用。参考→http://igniteshow.com/howto)で進みます。Day1は北&南アメリカエリア、Day2はヨーロッパ&南アフリカ、明日Day3は我らがアジア&パシフィックのLabが順次プレゼンを担当します。

写真
本日は14のプレゼンテーターから各ラボの歴史や特色などが伝えられました。気負って参加していた私は、楽しくて小気味よいプレゼンテーションの様子に、肩の力がホッと抜けて行くのがわかりました。

なんと言ってもヨーロッパのFab Labたちの自由さ!立ち上げの苦労はどこもあるようですが、Labの成長とともにスペースも人も拡張され、ユーモア満載で気負わずのびのびと楽しんでいる様子に心を打たれました。

1116201_659774447406558_434073124_o

【Morning Fabbercise!】
そして、coffee breakの前のストレッチ”Morning Fabbercise!”今朝は韓国からの参加者主導のエクササイズ(笑)休憩中に話す人によく聞かれるのは、”あなたのラボは今何歳?” ”2歳とちょっと”まだまだヨチヨチ歩きなファブラボ鎌倉。好きなように楽しんでいいんですよね!そのことに気づけたことが、今日一番の収穫だったのかな、と思います。

 

【Invited Talk – Technology】
後半の1時間はRoland DG社 http://www.rolanddg.co.jp/の Jun Ito氏、ミリングマシンベンチャー”Other Machine Company”のMike、3Dプリンターベンチャーの”Formlabs” http://formlabs.com/ のMaxより、製品紹介や事業の説明があり、最後には互いのコラボレーションやスポンサー契約の話も!?
事業拡大必至(?)の各社の今後に注目です!

– 午後の部 –

Day1 – 3の午後は、Tools, Processes, Projects, Programsという切り口からの4つのワークショップが同時進行で開催されます。事前登録はなく、それぞれの興味関心のあるワークショップを選んで参加。会場は、Super FabLabか、Welcome Receptionの行われた Fab Forum(ヨコハマ創造都市センター)に移動します。

 

【Programs: Fab Academy/1.5h】
私は”Fab Academy – Distributed Education”を選択!Fab Academyは、世界中をネットワークでつないで同時に開催される20週間のコースで、MITのLabの方をはじめ有識者からのサポートを直接受けることができます。毎週の19の課題をクリアーし、最終課題でニール氏に合格をもらって終了すればファブマスターのになることができます。
(参考)http://www.fabacademy.org/

 

ファブマスターを目指す人、Fab Lab のオーナーになる人必聴のセッションでしたが、参加者にはその意識の高い人が多く、熱心な質疑応答が交わされました!世界の同志とのネットワーク等、かけがえのないものを得ることができそうです。

964520_660070504043619_598760517_o

【Fab Foo WORKSHOP/1.5h】

参加者/団体が即興で行うセッション!当日の朝、実施する人がこのデカPost It に自由にノミネートし、興味を持った人がその場所へ行くという仕組みは、すごくFab Lab らしくて面白いと思います。

 

私は移動中に見かけて気になっていた、大型プリンターから出力中の巨大なカエルのペーパークラフトの実態を確認すべく、Roland DG社のワークショップに参加しました。プリント+カット機能を持つ VP-300i http://www.rolanddgn.com/Products/detail.html?id=11 という製品を使ったアイデアから生まれたサンプルを用いた、プレゼンテーターのGiovanniのセンス光るNice Sessionでした!

 

セッション終了後、上述のカエルを完成させてよいというので、仙台FLATの太田さん・門傳さんと分担作業。素材に弾力があって手強かったですが、門傳さん持参のアロンアルファ大活躍で、無事に完成しました!明日はDigital signageを使ったinteractiveなものを作るワークショップとのことで、期待しています♪

 

Day2レポートでした!

 

by Masako Moritani

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中