朝ファブレポート vol.36

今回の朝ファブには常連さんが勢揃い。以前のレポートにも触れつつ、皆さんの活動を伝えたいと思います!

前々回の朝ファブからPoserというアニメーションソフトで作成したデータを3Dプリンタで出力することに挑んでいた稲村さん。

ついに成功です!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ソフトの複雑なデータを3Dプリンタで出力できる形式に変換するのに苦労され、骸骨はうまく作れませんでしたが、今回綺麗にティーポットを出力することが出来ました。ティーポットの本体と蓋の寸法が合わなかったミスを検証し、Poserの勉強を進めながらモノづくりの挑戦はまだまだ続きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ファブラボ鎌倉が入居している結の蔵のモデル江戸時代のからくり人形といった昔ながらのものを現代の機材で再現することに励む後藤さん。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カラクリ人形のための歯車の歯を3Dでプリントアウトしました。これからこの歯を曲げて使うそうです。出力されたPLA樹脂を温めて変形するのはファブラボ鎌倉での初の試み! うまくいくのか楽しみです。

陶芸や洋裁もできるスーパー主婦の岡野さん。今までの朝ファブでは補聴器型イヤリングや、木製のウクレレを作りました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

以前作ったウクレレの弦を張るときにネックが曲がって、少し本体から浮いてしまいました。ネックがまっすぐの状態を維持出来るように、そして弦を今の3本から4本に増やすために作り直すそうです。今回はレーザーカッターでウクレレのネック部分を切りました。

そして他の方々は…

来年の干支にちなんでウールマークを3Dプリンタで出力したら面白いのではと提案した林さん

音が良く聞こえるようにオルゴールに響鳴板を取り付けようとしている大木さん

スマホde顕微鏡の部品の改良を試みる今西さん

壊れてしまった腕時計のパーツをモデリングした戸井田さん

2Dや3Dのソフトウェアの使い方を熱心に学ぶ方や、試行錯誤をしながら機材を使う方、日常の問題を解決するパーツを作る方などが月曜日の朝、鎌倉に集まり会話をしながら一緒に作業をしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

文化の日はお休みなので次回の朝ファブは(ポッキーの日の前日)11月10日です。

また蔵でお会いしましょう!

by yumi

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中