朝ファブレポート vol.59

道をすれ違う女性の香水、焼けたアスファルト、蚊取り線香…梅雨が明けたかのように錯覚するカラっとした空気のせいか、夏を感じさせるにおいが押し寄せてきます。いつも朝ファブで行う掃除も特に外での草むしりなどハードな作業となりますが、率先して行ってくれる方々に感謝しつつ、本日のレポートをお送りします。 見学会から今回で朝ファブ3回目となる山本さんはあっという間に常連の方とも打ち解け、本格的なものづくりを始められました! OLYMPUS DIGITAL CAMERA 今回は 「はんだが得意なんで….。」と謙遜した雰囲気ながら、以前作成されたというロボットの基盤を快く見せてくださいました。山本さんはもともと電子基板のエンジニアをされていたので基板に関する部分はお手のものだったようですが、今制作しているロボットのパーツを3Dプリンタでつくるのか、レーザーカッターでつくるかどうか悩まれていらっしゃる様子でした。 ちなみに写真に少し写っていますが、テオ・ヤンセンの歩行機構を元につくられています。 ご本人いわく、素材にどれを使えば軽く仕上がるのか、それまでは手作業で足のパーツを制作していたことから、精度がきちんと出せる必要があるとのことです。こうした「うまく動かないシーン」に遭遇すると、計算を必要とする機構の緻密さと、さらにそれを改良し、チャレンジする山本さんに脱帽です。エンジニアに年齢的な終わりはないのだなぁと憧れてしまいます。今回はまだ調整中とのことなのであえてロボット全体が移る写真は撮らず、次回のお楽しみにしたいと思います。 ちなみにプレイステーションのコントローラをもとにBlue toothで操作できるようです。そこがまたむちゃくちゃカッコイイ!私がプレイステーションをやっていたころはまだコントローラが本体と有線でつながっていたので、プレイステーションコントローラで操作している様子を理解するまで時間がかかってしまいました。汗)   OLYMPUS DIGITAL CAMERA 以前見学会で来てくださった藤井さんと成冨さん。お二人とも今回初めて朝ファブにいらっしゃいまして、大木さんレクチャーのもと、あっというまにそれぞれネームプレートとはんこを作られていました。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA 「コミュニティの中で使う人同士が教えあう」というファブラボ鎌倉スタイルは顕在です。また、ファブラボ鎌倉へお越しいただく際には見学会か朝ファブ→講習会→夜ファブとステップを踏み機材の使い方を身につけてゆく流れとなります。本日はNHKで放送していただいてから1週間後という経緯から、朝ファブが初の来訪となる方が増えると予想しましたが(実際人数の多い回となりました)、スムーズに参加者それぞれの作業が進む回となりました。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA さて来週の朝ファブは祝日のためお休みです。また、8月にはFAB11(ファブラボ国際会議)という事もあり、夏休みとさせて頂きます!8月いっぱいはお休みとなりますので、お間違いの無いようお気をつけください!さらに私事ですがインターン期間も今月にて終了となりますので、再来週27日の朝ファブがみなさまとお会いする最後となります(泣)。とはいえ3か月間があっという間すぎたので、このままファブラボ鎌倉に近いところへ住もうかと考えています。朝ファブでは今度スタッフとしてではなく、ユーザーとしてお会いするかもしれません!ではまた!   by tachikawa

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中