朝ファブレポート vol.61

めっきり涼しく、日も短くなってきて、秋の訪れが感じられるようになってきました。

初めましてファブラボインターン第4期生の近藤智です。ファブラボ鎌倉としては社会人&最年長インターンになります。普段は雑貨の輸入販売を仕事にしています。

今年の春に行われたFabBasicProgramに参加し、モノづくりの楽しさを改めて感じています。今回の機会を生かして皆さんに触発されながら、自分の欲しいものを何でも作れるようなスキルを磨いていければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

DSCN4815

今回は運動会後の振替休日ということで小学2年生のよしふみ君がお母さんと遊びに来てくれました。レーザーカッターや3Dプリンタの動くところが見たいということで興味津々で見学。後藤さんのからくり人形の動きの速さにもびっくり。ファブラボの楽しさを体感したよしふみ君が大きくなる頃には、今はまだ大型の機材ももっと身近になっているかもしれませんね。

1005Photo

最近アクリル素材とレーザーカッターで魅力的な作品作りに取り組まれている大木さんはレーザーカッターのzoffset機能を活かして意図的に焦点をずらすことにより、ぼかした彫刻をされていました。通常の彫刻に比べて濃淡が際立ち、光が当たった時に非常に美しい仕上がりとなっています。レーザーカッターのノウハウを豊富にお持ちの大木さんから今後も色々と学ばせていただきたいと思います。

DSCN4830

4足歩行ロボットに取り組まれている山本さん。今回は11月に鎌倉で開催予定のものづくり教室のための部品作りをレーザーカッターで出力されていました。省コストで子供たちにロボット製作を楽しんでもらうプログラムということで開催が楽しみです。

DSCN4825

前回に引き続き3Dプリンタでギアボックスの製作に取り組まれている稲村さん。前回はラフト(土台)から部品を取り出すときに破損してしまったという事で、今回は幾つかのパーツ別に分けて出力し、慎重に作業されていました。フィラメントが絡まり気味というトラブルもありましたが今回はすべてのパーツがうまく出力できました。このギアボックスを使用してどんな作品に発展していくかこれからが楽しみです。

DSCN4845

朝ファブマスターの今西さんは、インターンのゆうりさんからインスパイアされて檜の素材からレーザーカッターを使用しイヤリングのディスプレイボードを切り出しました。アクセサリーを邪魔せずに引き立たせる自然の素材感がとても素敵です。

DSCN4842

来週10月12日(月)は祝日のため、朝ファブはお休みです。次回の朝ファブは10月19日(月)。芸術の秋でもあるので、次回は私も何か役に立って楽しい物の製作に挑戦してみようと思います。

by近藤

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中