朝ファブレポートvol.62

今回の朝ファブでは、参加者同士の意見交換やコラボレーションの予感が感じられ、私も刺激を受けました。レポートを担当させていただくインターンの滝ゆうりです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

朝ファブ2回目の池田さんは、くるみの木のスケートボードの上板を持ち込んでくださいました。もともと約1m×60cmほどの木からボードの形に削り出したそうです!機械でやすりをかける作業がとても大変だったそうです。朝ファブマスターの今西さんと、木材の切り出しについて盛り上がって話しておられました。持ち込んだ板にレーザーカッターで模様を彫り、最終的にはオリジナルスケートボードの制作を目標とされているため参加してくださいました。素敵な模様が彫られるのを楽しみにしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

朝ファブ初参加の佐藤さんは、レーザーカッターの操作習得を目的として参加してくださいました。無料で使用できるドローイングソフトウェア、Inkscapeの使い方や、レーザーカッターの使用方法を丁寧にメモにとりつつ、朝ファブが終わるころには、稲村ガ崎の景色がラスター加工されたアクリルフォトフレームを完成させておられました。透明度が高いアクリルを使用していたため、稲村ガ崎の景色が綺麗に彫り込まれています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

山本さんが以前から制作されていた四つ足ロボットが、パワーアップして帰って来ました!それを見て、以前からくり人形をつくられていた後藤さんが、新しいアイデアを思いついたようです。山本さんの四つ足ロボットの上に人を乗せて、流鏑馬ロボットをつくろうと話し合われていました。この写真は後藤さんのスケッチなのですが、どのようにして矢を放たせるのか試行錯誤しておられました。流鏑馬ロボットがどのような仕組みで出来上がるのか、その過程まで拝見できるのがとても楽しみです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こうした参加者同士のスキルを持ち寄って頂き、新しいアイデアや発想が生まれるのが朝ファブの面白いところです。また来週はどんな方が来てくださるのか、楽しみにしています!

 

by yuri

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中