Fab Academy Week#15

先週の授業”networking and communications” のreviewから。

Yozi Shimakawaさん/Kannai(Kannai, Japan)

大学生のときにNeilの「ものづくり革命(FAB)」を読み、Fab Academyの存在知り、それ以来受講したいと考えてきたとのこと。それを聞いてNeilも笑顔でした。

スクリーンショット 2019-05-27 22.22.02

今週の課題では、I2C通信を利用しましたが、正しく動作したりしなかったりという課題がありました。Neilからはクロックラインとデータラインのタイミング、ATtinyでの通信速度上限、リボンケーブルとピンのコンタクト不良をチェックするようにとコメントがありました。

スクリーンショット 2019-05-27 22.24.13 1

final projectは父親へのプレゼントで、お酒の温度を調整するシステム。温度制御は、モーター制御に使う電子回路でペルチェ素子を駆動し、温めたり冷やしたりするようにできています。

スクリーンショット 2019-05-27 22.24.35

器は錫製。カクテルメーカーのプロジェクトはいくつかありますが、日本らしくて素敵なプロジェクトですね。

Phanuwit “Rico” Kanthathamさん/Kamakura(Kamakura, Japan)

美術史、建築を学んだが、現在は不動産投資会社に勤務。もともとの建築に対する興味から、興味深い建物に立ち寄ったことをきっかけにFab Academyの話をきいて受講を決意。

今週の課題は、Bluetoothモジュールを使用。5 Vと3.3 Vのレギュレータを間違えるというトラブルはあったものの、 作り直して無事にスマホとの通信を確認。

スクリーンショット 2019-05-28 21.22.53

Neilからは、Bluetoothのアンテナ部分は銅基板の外に出すようにとのアドバイス。

スクリーンショット 2019-05-28 21.23.24

final projectは、趣味のバイクに関連し、夜間の運転中もライダーの安全性に寄与するデバイス、NightWings。加減速や、環境に応じて、LEDの点灯方法を制御し、外部からの視認性を高めるという構成です。

スクリーンショット 2019-05-28 13.20.46

wingをみてNeilは、Star TrekのRed Angelのようだとコメント。

スクリーンショット 2019-05-27 23.14.20

単に回路をケースの中にいれるのではなく、フレキシブルな回路をcomposite化して、wingと一体化(monolithic)するとよいとのアドバイスでした。

スクリーンショット 2019-05-28 13.05.12

Samiul Hoqueさん/CEPT(Ahmedabad, India)

加速度センサーとnRF24L01無線モジュールを搭載したボード#1と、おなじくnRF24L01を搭載したボード#2を無線で通信させ、I2Cでボード#2(master)とボード#3(slave)を接続し、ボード#3からシリアルでターミナルに読み取り値を表示させる…という全部盛りのような課題。

どの週もドキュメンテーションが詳細で参考になります。

スクリーンショット 2019-05-28 13.08.40.jpg

今週の授業は、”mechanical design” です。受講生が個々に課題に取り組んできたこれまでの課題とは趣が異なり、各ラボごと、グループで課題に取り組みます(参加者が1名だとのちょっと大変)。今週の”mechanical design“と2週間後の”machine design“は、通称machine weekとよばれ、MTM(Machines that make)、何かを作るマシンを作ることが課題となります。

FabLabに必要なマシンをFabLabにあるマシンで製造し、FabLabを立ち上げる。それはあたかもRepRapプリンタのように、FabLabが自己複製していくといった世界について、「FabLabがFabLabを作る」という話をNeilがよく引き合いにだします。そのためのマシンを作るのがmachine weekの課題となります。

鎌倉の受講生は、これまでの常識にとらわれないマシンのための材料として、地元で入手可能な竹を利用してマシンを作ることにしました。まずは今週は竹取物語からスタートです。その後は、3名の受講生は筐体設計、エンドエフェクタ設計、プログラミン担当と別れて作業をすすめています。グループプロジェクトではありますが、プロジェクトに対する個人の貢献部分について、個人の課題ページにドキュメンテーションする必要があります。

week1530

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中