【鎌倉研修日記 vol.37】

15回目は、型を作って素材を流し込んで成形するMolding and castingの週でした。まず型を作るための型をワックスを削って作り、そこにシリコンを流し込んで型を作るという工程をニール教授はオススメされていました。細かい話ですが、講義の中に出てきた射出成形を請け負うサービスがあるというのを聞いて検索してみたら日本法人もあり同様のサービスを提供しているということだったので今後利用を検討してみたいなと思いました。

続きを読む

【鎌倉研修日記 vol.36】

14回目は、Networkの講義ということで有線での接続、インターネットを介しての接続、無線での接続でのデータの通信について学んでいきます。しかしかなり難しく聞きなれない内容でトピックの範囲も幅広かったので理解できない部分がかなりありました。そんな中でもいくつか気になる内容があったのでそれを足がかりに理解を深めていこうと思います。

続きを読む

ファブラボ鎌倉 9周年

ファブラボ鎌倉を立ち上げて9年目が経ちました。右も左もわからない状態で、勢いと想いだけで突っ走ってきて、いろいろな方に加わっていただき、支えられてこの日を迎えることができました。本当にありがとうございます。まさに新型コロナウィルスの真っ只中で今日という日を迎え、自分たちがやってきたことがどういう意味と価値を持ち得るのか、ずっと考えています。今のこの状況は、決して歓迎すべきことではありません。しかしながら、予測できない未来に対して、どう適応しながら逞しく楽しくその人なりに生きていくか。それがファブラボ鎌倉で身につけて欲しいスキルというのは設立当初から大切にしていることです。

続きを読む

【鎌倉研修日記 vol.35】

13回目は、発明とそれにまつわる知財等の権利の話や、開発資金の獲得や収入の得かた等のお金の話について講義がありました。なかなか説明の言葉や内容が難しかったことや、アメリカに合わせた内容が多かったので、日本でどのように展開可能かなど理解が特に難しい回となりました。そして、卒業制作に向けて粛々と作業を進めながら、新しい知見を広げています。

続きを読む

【鎌倉研修日記 vol.34】

12回目は、インターフェース開発がテーマということで、様々なプログラミング言語の話から始まり、今まで見たことのなかったデジタルの表現技術なども紹介されていました。何となく画面上の表現の話というイメージがありましたが、物理的な部品も踏まえた話もありました。その様子をお伝えいたします。

続きを読む