新春 3Dプリンタ組み立てイベント

ボンサイラボ(bonsai lab)で販売されているBS01+を組み立てる『新春 3Dプリンタを組み立てイベント』に、ファブラボ鎌倉も参加しました!このイベントは国内の複数のファブラボがリアルタイムでつながり、わからない部分をお互いに相談しつつ組み立てていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1つ1つみんなで手順を確認しながら進めていくと、1日ではとても終わらないので、各ラボで説明書を頼りに組み立てていき、進捗を報告しながらの組み立て大会となりました。

見学者の中には、BS01+を購入すると決めており、組み立て方を一度見ておきたいという事でいらした方や、3Dプリンタ自体に興味があっていらした方もいらっしゃしました。今日は朝ファブに通ってくださっている大木さん(+助手かのんちゃん)と、ファブラボ鎌倉新メンバーの仙頭さんにも組み立てをお手伝いして頂きました。

見学に来た方々もエンジニアの方ばかりで、ファブラボ鎌倉のマスターの加藤未央さんと、あーでもないこーでもないと言いながら組み立てていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ワッシャーをはめなくても良い部分にはめてしまったり、タイミングベルトという部品が足りない事が発覚したりと、アクシデントもいくつかありましたが、なんとか動かすところまで辿り着きました。(良かった!)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ファン部分の組み立ての様子

IMGP1425

個別に組み上げたフィラメントを送り出すパーツ部分

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

仙台はもう組みあがったようです。

最後にファブラボ仙台から各ラボへの宿題が出されました。今回のイベントで組み上げた3Dプリンタが6つ、6ヶ所にあるので、それぞれ「FAB LAB」の1文字を分担して出力したモノの画像を送る、というミッションです。鎌倉は「F」を担当することになりましたので、出力値の調整等できた暁にはまたご報告させて頂きたいと思います。

パーツの多さや組み立ての難しさもありますが、自分で組み上げた3Dプリンタは一層愛着が沸きますね。今後このBS01+3Dプリンタにファブラボ鎌倉の一員として活躍してもらいましょう!

by coma

広告

新春 3Dプリンタ組み立てイベント」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 朝ファブレポート vol.44 | FabLabKamakuraNews

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中